銀行系カードローンには2つの特徴がある!理解しておくべきことは?

優れたカードローン


「優れたカードローン」の画像のイメージ

銀行系カードローンには、主に2つの特徴があります。まず1つ目の理由は金利の低さです。
そもそもカードローンを利用したいと思うなら、消費者金融という選択肢もあるのです。現に手続き自体は、消費者金融の方がスピーディーです。
しかし消費者金融は、金利が若干高めです。それに比べて銀行系カードローンは、金利は低めになっている事は間違いありません。消費者金融よりも数%ほど低めに設定されている銀行も多いのです。
カードで借りる場合は、手数料負担も決して軽視できません。ですから消費者金融ではなく、銀行系カードローンの申し込みをしている方々は大変多いです。
それと銀行系カードローンには、融資可能額に関するメリットがあります。多くの金額を借りられますから、高く評価されているのです。
そもそもカードで借りたい場合は、必ず限度額を設定する事になります。決して無制限ではないのです。
それで上記の消費者金融の場合は、限度額もやや低めな傾向があります。金融業者によって異なるのですが、数十万円に限定されてしまう事も多々あるのです。大きなお金を借りたい時は、それでは少々困ります。
それに対して銀行系カードローンの場合は、もっと大きな金額に設定可能です。それも銀行によって異なりますが、最大数百万で借りる事もできます。中には、1,000万円近くまで借りられる銀行もあるのです。ですから今後に大きなお金を借りる予定があるなら、銀行系カードローンがおすすめです。


その他の記事一覧

即日融資は助かる

カードローンによっては即日融資を受けることが可能とされています。急にお金が必要になった時もかなり助かる存在です。ただし、金融業者によって条件などが異なるので注意しましょう。

Learn more

「即日融資は助かる」の画像のイメージ

使い勝手がいい!

ローン商品というのは非常にたくさんの種類があるのですが、その中でもカードローンは使用用途が制限されていないので、使い勝手がいいのです。また、そんなカードローンに似たローン商品としてフリーローンというものがあります。

Learn more

「使い勝手がいい!」の画像のイメージ

ネットで完結できる!?

カードローンは大きい範囲で考えるとキャッシングの中のひとつです。このキャッシングの中でも特に便利なのがネット完結のものです。ネットを経由してほとんどのことが行えるので、とても便利なのです。

Learn more

「ネットで完結できる!?」の画像のイメージ